間食したい!口が寂しい!そんな時どうしたらいい?

ダイエット中の方もそうでない方も、なんとな〜く口寂しい、

何か食べたいな〜と思うことってありませんか?

お腹が空いているわけではないけれど、何かつまみたい…。

 

口寂しいために間食が増えてしまい、

太ってしまうなんていうことも少なくないように思います。

今回はそんななんとなく口寂しく感じてしまう原因と解消法、

おススメのおやつなどをご紹介していきます!

 

口が寂しい原因とは…実はストレスだった?!

 

 

なんと、口が寂しいと感じてしまうのには、ストレスが関係しているということがわかりました。

いったい何のストレスで?口寂しいと感じることに何が関係しているのか、気になりますよね。

実は口寂しいと思うことは、ストレスを解消したいという気持ちから起こってくるそうです。

チョコレートなどの甘いものを食べるとじんわり幸せな気持ちになる…。

そんな経験はありませんか?

 

これは糖分を摂取することで、「セロトニン」という幸せホルモンが脳から分泌されるためなんです。

日ごろの何気ない小さなストレスであれば、この幸せホルモンの「セロトニン」が解消してくれます。

そのため、無意識のうちに甘いものに手が伸びてしまうんです。

 

口が寂しいを解消する方法!

 

なんとなく感じてしまう口寂しさは、いくつかの方法で簡単に解消することができます。

1 嘘だと思ってやってみて!5分間ガマンする

口寂しいな〜と思ったその時、すぐに食べ物に手を伸ばさず、まずは5分我慢してみましょう。

 

実は、食べることでストレスを発散したいと感じるのはほんのわずかな時間なんです。

なので、5分間別のことに気持ちを向けて、口寂しい気持ちをごまかしてみましょう。

2 それでも我慢できない!そんな時は「歯磨き」です。

ダイエット 歯磨き

家の中にいたりしてすぐ歯磨きができる場合、これはとてもおススメな方法です。

実際に、私もコバラが空いたときなどに試していたことがあります。

口の中隅々まで磨くと案外いあっという間に時間が経ってしまいますし、

口の中もさっぱりして一石二鳥。

 

終わるころには食べたい気持ちが治まっているのと、

歯磨き後の爽やかさをキープさせたいのとで、食べ物に手を伸ばさずに済みます。

3 炭酸水を飲む

炭酸水を飲むと、軽くお腹が膨らむのでおススメです。

でもこの場合は、もちろんジュースやアルコールはNGですよ。

無糖の炭酸水を選びましょう♪

「食べる」以外の方法で幸せホルモン「セロトニン」を分泌させる

 

幸せホルモンのセロトニン」は、もちろん食べること以外でも分泌されます

自分の好きな音楽を聴く、好きなYoutuberの動画を1本観る、

気分転換に軽くストレッチや運動をする…などなど。

心地いい音楽を聴くという面では、クラシックや自然音、オルゴールなどがおススメと言われていますが、

自分の好きな曲でストレスが解消されていると感じる曲が1番なようです。

 

面白い映像を観て笑うということも、ストレス解消に効果的です。

 

座りっぱなしのことが多い方は、少し体を動かしてあげるだけでもとても気分転換になります。

また、朝起きたときに朝日を浴びることも、1日セロトニンが分泌されやすくなるのでおススメですよ。

 

ダイエット中でもおススメのおやつはこれだ!

 

気分転換も試してみたけど、やっぱり食べたい…。

ガマンは大切ですが、ストレスの溜めすぎはよくありません。

そんな時におススメのおやつをご紹介します。

アーモンドやクルミなどのナッツ、砂糖不使用のドライフルーツ

ナッツ ドライフルーツ

ナッツ類やドライフルーツはよく咀嚼して食べるため、満腹中枢が刺激されやすいです。

また、ナッツ類は腹持ちも良いため少量で満腹感を得られ、

その後の食事量を緩やかに減らしていくこともできます。

栄養素も豊富なのでナッツ類はダイエッターにおススメの食べ物です。

ドライフルーツを食べる場合は、砂糖不使用の物を選ぶようにしましょう。

 

ちなみに、最近は「キヌアのグラノーラ」などもあるようです。

海外でも人気で、ダイエッターの間でも注目されています。

公式サイトから詳細を確認できますよ〜♪

ノンシュガーのチョコレート、ハイカカオチョコレート

チョコレート

最近コンビニなどでもよく目にするのが、砂糖を使っていないチョコレート。

カカオの香りも楽しみながらほのかに甘く、

ダイエット中にチョコレートが食べたくなった時はとてもおススメです。

 

また、カカオの含有率が高い、ハイカカオチョコレートもおススメです。

カカオに含まれるポリフェノールで、便秘解消や血糖値低下などの効果が期待できます。

1日25gを目安に食べると良いそうですが、

食べすぎは禁物なのと、一気に25g食べず、1日のうちに何度かに分けて食べるようにしましょう。

 

こちらも、糖質オフチョコレートなども販売されています。

なんと!

90%も糖質がカットされています!

カットされているからといって、食べ過ぎは禁物ですが。

どうしてもストレスがたまる〜!!!というときの対処法としては最適です♪

 

するめいかやあたりめなどの乾きもの

ナッツ類をおススメする理由とも重複しますが、乾きものはよく噛んで食べます。

また、口の中からなくなるまでに時間がかかりますので、次々と手を伸ばさずに済みます。

良く噛み、噛めば噛むほど味が出てくるので、満腹中枢も刺激されやすいです。

 

ただ一つ注意が必要なのは、塩分。

食べすぎにさえ気を付ければ、乾きものはタンパク質なども豊富に入っているので、とても強い味方です!

これで間食太りにおさらば!気分転換&ローカロリーおやつで賢く乗り切って!

いかがでしたでしょうか。

なんとなく食べたい、口寂しい原因を解消したり、

賢くローカロリーのおやつを取り入れて、間食太りを防ぎましょう。

 

 

ご紹介した以外にも、ローカロリーやローカーボのおやつは様々発売されているので、

その時の気分に合わせて選ぶのもおススメです。

ガマンしすぎてストレスを溜めないように、ぜひ気を付けてくださいね。

 

ダイエット中、どうしても我慢できない時はコレ!

 

最終的に、どうやっても我慢できない!という方には、

サプリメントでサポートすることがオススメです。

私もどうしても甘いものが我慢できませんでした。

「食べ物で何が一番好き?」と聞かれると、

三度の飯よりスイーツが好き!と答えるほどの甘いもの好きです。

そんな私は、実はダイエットに成功をした経験があるんです!

6ヶ月のダイエットで13kg痩せることに成功したんです!

 

 

そのダイエット方法が、このサプリメントにサポートしてもらうということです。

私が実際に試してみて、良かったサプリメントを紹介しているので、

良かったら参考にしてみてください♪

 

これは最終手段なので、サプリメントに頼らなくても良い方は

できるだけ頼らずに痩せることがベストだと思います!

多少のお金もかかるし、サプリメントに依存しちゃうのでは!?という恐怖感もあります。

だからこそ、これは最終手段です。

 

ちなみに私は今ではサプリメントは一切摂取していません。

痩せて、それをキープできるように地味〜に頑張ってます。(笑)

最終的には自力でコントロールできるようになることも可能なので、

「痩せる」→「周りの目が変わる」という体験をすると、

ダイエットに対するモチベーションも上がると思いますよ♡

 

 

オススメのサプリメント、気になる方はコチラから!

ちなみに、置き換えダイエットにも挑戦してみたい!という方には、

正しい置き換えダイエットの方法を公開しています。

こちらもぜひ参考にしてみてください。